カテゴリ:
アイデアというか、問題の解決法を思いつくことが多いのが、風呂、トイレというのはきっと世界的にそうなんでしょうね。

私の場合はそれに加えて、髭をそっているとき、歯を磨いているとき、で、要は水場ばかりです。風呂場でハッと思いついて急いでメモをしに出るというエピソードを色んなエライかたの本などで読んだこともあったような気がします。

そんな方に朗報。防水メモっていうのが巷にはあるようですよ。

使い方の解説動画は↓こちら。



水の中で書いてるのとかすごいー。

ちょっと日本で売ってるのが見つからなかったのですが、他にも防水メモの製品はあるようです。下記のブログで紹介されているオキナの製品はハンズとか、楽天とかでも買えるみたい。

風呂やプールで使える防水メモ
http://www.binword.com/blog/archives/000611.html

ところで、なんで風呂やトイレなどでアイデアが浮かぶか?っていうのは、他に考えることが無いからなんでしょう。頭洗うとか歯を磨くってのは体が勝手にやっていることで、その間脳はじっくり考えることに使える状況なのが非常にいい状況なんでしょうね。

フロー情報におぼれやすい昨今において、どうやってこういう時間を作るかというのはとても重要なことだと思ってますが、風呂場にメモ帳ってのはやってみたくなりました。

でも、これが、風呂場にiphoneだとあんまし良くないと思うんです。考えること以外のことが出来てしまうので。

そういう意味では、トイレで携帯いじったりしている人が増えている状況を思うと、トイレはアイデアが生まれる場所ではなくなりつつあるかも知れないですね。